スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs 最上

また最上だわぁ…

さすがに防衛側だしまた負けかなあ…

負けならやる気がわいてきますよね~戦功上げた分が全て城主経験値として返ってきますから

でも勝ちだと、どんなに頑張っても火チケとか炎チケ…まじいらない






先週の土曜日、暇だったので前から気になっていた「おおかみこどもの雨と雪」でも見ようと

上映スケジュールをチェックしてから友達3人と映画館へ行ったんですが

上映スケジュールが金曜日までのを見ていたらしく、上映まで2時間待ちに…

仕方ないので、何かないかな~と見ていると「海猿」が目にはいったので

海猿を見ることに(以下ネタバレあり)























































うん、見るんじゃなかった、激しく後悔

感動で思わず涙が~ってシーンがいくつもあるにもかかわらず

全て佐藤隆太の「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」といういつもの叫びで感動台無し

いい加減あの人いなくならないかな、海猿に必要ないよ

全セリフの80%以上は叫んでるだけだし…

そして海猿を見終わると、見事におおかみこどもの次の上映時間を過ぎていまして…

仕方なく、何かもう1本ということで、予告編から期待の高かった

「プロメテウス」

を見ました。

「人類はどこからきたのか…?」というキャッチフレーズに期待が超高まりました

で、プロメテウスってどういう映画?見る前に予備知識としておおまかなストーリーを調べようとなって

WIKIを見てみると…

本作はリドリー・スコット監督によるSF映画である。元々、同監督の『エイリアン』(1979年)の前日譚として企画されたが、『エイリアン』シリーズから独立した物語に発展した。撮影は2011年3月開始。

あれ?なんだろうこの漂う地雷臭は…

結局、見て後悔しました

まず、人類はどこからきたのか?と予告やポスターで投げかけているにもかかわらず

映画では答えは謎のまま

ストーリーは、ほぼエイリアンと一緒の流れ

① 未知の惑星に行く
② 主人公(女性)+クルー何人か+アンドロイド1人
③ 惑星につくと遺跡を発見
④ 探索すると、墓場っぽいのを発見

てな流れで進んでいきます。

その後はまあ…まあ…うん

人類はどこから来たのか?という答えを求めてみるとガッカリします。

エイリアンだと思ってみると、非常に面白いかなと

エンディングの後には、エイリアンはこうやって誕生したみたいなシーンが入っているしね

見終わった後に、ぶつぶつ文句垂れていると、やはり他の見ている人からも

ぶつぶつ文句が聞こえてましたね。

名前を、プロメテウスにしないで、エイリアン「エピソード0」とかにすればよかったのに

詐欺みたいな映画だった

って、後で調べたら、元々エイリアンと時系列繋がっている映画だったのね

でもこれ、映画館に来て、予告編とポスターだけ見たらわからないやん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

玉伍長

Author:玉伍長
ブラ三(玉伍長)

主にブラウザ三国志とMTGを中心にやっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
観客
参考リンク
戦国IXA・攻略ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。